フルオーダーの手作り指輪プラン

フルオーダーの手作り指輪プラン

完全フルオーダーの手作りプランです。
例えばこんなデザイン。

フルオーダーの手作りデザインサンプル

指輪のデザイン・形・幅・厚みを自由に選び制作できる完全フルオーダーの手作りプランです。
打ち合わせから制作・終了まで約3時間半。専任のスタッフのサポートのもと、思い通りのデザインを手作りすることができます。

手作りフルオーダーの流れ

[1] 手作りについてのご説明

[2] デザインのお打合せ

デザインや素材のサンプルを見ながら、指輪のデザイン・素材を決めていきます

[3] サイズの測定

[4] お見積り

[5] 指輪の原型の制作

ワックス(ろうそくの一種)を削って、指輪の原型を作ります。作業時間は約2時間。専任のスタッフがサポートいたします。

[6] まずは練習、そして本番制作へ

※作業方法は変わる場合がございます。

[7] 最終打ち合わせ

デザインの最終確認、完成予定日等

[8] お支払い

原型をお預かりし金属の指輪に加工します。鋳造から仕上げは弊社のプロが担当します。

[9] 納品

出来上がった指輪をお手元へ。
受取方法はご来店・宅配便等お選びいただけます。
※完成まで約1カ月

手作り指輪フルオーダープランのチェックポイント

作業は2~3工程あり、作業時間はトータルで2時間前後です。

指輪の素材、形、文字を自由に選択できます。

作るデザインのボリュームによって材料費が前後します。(シルバー950、約5gで制作した場合1本30,800円)

初回サイズ直しを無料で承ります。

作業は不安だけど、せっかくだから沢山作業したい!という方へおすすめのプランです。

手作り指輪フルオーダープランのプロセス

当工房の手作り指輪は、プロの手法「ロストワックス」で制作いたします。この方法は、ワックスと呼ばれるロウ材(ロウソクの一種)を加工して作りますので、自由なデザインアレンジが可能です。また、直接金属を削ったりしないので、女性でも安心して手作りができます。
※作業内容はデザインによって変わる場合があります。

ワックス(原型)ワックスで作った指輪金属の指輪

手作り指輪フルオーダープランのプロセス

デザイン・形・幅・厚みを自由に選び、制作できる「手作りフルオーダー」のデザインパターン。
手作り指輪デザイン集で皆様のデザインをご紹介していますので、こちらもご参考に!

ビッグウェーブデザイン クロスデザイン・サンドブラスト仕上げ♂♀デザイン・ヘアライン仕上げロックライムモチーフヤスリ荒らしテクスチャーフラットデザイン・ミル打ち加工

費用・値段について

手作り指輪1本の費用は、制作費+材料費になります。※鋳造後の加工は、オプション加工料金となります。

費用は制作費+材料費+オプション加工費
制作費
1本あたり26,000円
制作サポート料15,000円、仕上げ加工料11,000円が含まれます
材料費
指輪を作るのに必要な金属の重さ分の価格が材料費としてかかります。
●指輪を作るのに金属が何グラム必要かの計算方法
[指輪の原型の重さ]×[金属の比重]=[指輪を作るのに必要な金属の重さ]
●材料費の計算方法
[指輪を作るのに必要な金属の重さ]×[金属の1グラムあたりの価格]=[材料費]
参考
一般的な結婚指輪の場合は、1本約3~5gを目安にお考えください。
(平成26年4月現在の参考)
例)プラチナPt900で5gの指輪を作った場合
制作費26,000円+プラチナ材料費47,500円=73,500円(税別)
例)ピンクゴールドK18PGで4gの指輪を作った場合
制作費26,000円+ピンクゴールド材料費30,000円=56,000円(税別)

完成までは1~2ヶ月
指輪を制作してから1~2か月で完成いたします。
完成した指輪は、オリジナルリングケースに入れてお渡しとなります。オプション加工をご希望の場合は鋳造後の加工となりますので、完成までにお時間を頂いております。(石留め:1週間、つや消し仕上げ:1週間、ミル打ち:1週間、レーザー彫刻:1週間、彫り:2週間、コンビ・シャトン加工:2週間~)

お申込・ご予約はこちら

素材について

プラチナの特長
熱や酸に強く、強靭な金属。そのためお手入れがとても簡単です。
18金の特長
75%の純金を使用した肌なじみの良い金属。時々お手入れが必要です。
14金の特長
約58%の純金を使用した肌なじみの良い金属。時々お手入れが必要です。
コンビネーション加工NG
シルバーの特長
明るい輝きの金属。まめにお手入れが必要です。

※一生身に付ける指輪ですので、プラチナシリーズ、18金シリーズがおすすめです。

プラチナ950(Pt950/24.2)

プラチナ950(Pt950/24.2)

貴金属の中で一番強靭性のある素材で、白い輝きとなめらかな仕上がりが特徴です。

プラチナ900(Pt900/23.1)

プラチナ900(Pt900/23.1)

貴金属の中で一番強靭性のある素材で、明るく白い輝きが特徴です。
人気No.1素材です。

K18ホワイトゴールド(K18WG/19.9)

K18ホワイトゴールド(K18WG/19.9)

白色の18金素材です。
プラチナと比べて少し落ち着きのある色合いが特徴です。

K18ピンクゴールド(K18/17.8)

K18ピンクゴールド(K18/17.8)

上品なピンクの18金です。明るい輝きで指元を華やかにしてくれます。

K18イエローゴールド(K18YG/16.8)

K18イエローゴールド(K18YG/16.8)

一般的に18金と呼ばれている素材です。
黄金の輝きが魅力の素材です。

K14ホワイトゴールド(K14WG/16.9)

K14ホワイトゴールド(K14WG/16.9)

シルバー色の14金

K14ピンクゴールド(K14/15.7)

K14ピンクゴールド(K14/15.7)

ピンク色の14金

シルバー950(Silver/11.6)

シルバー950(Silver/11.6)

純度95%のシルバー、仕上がりなめらかで明るい輝きです。

ロジウムコーティングについて

ロジウムコーティングについて

K18ホワイトゴールドやシルバー950におすすめのコーティングです。
仕上がりがプラチナ色になります。


ご予約・お申込

誰も持っていないようなデザインが欲しい!大切な人に手作りで想いを伝えたい!など、世界にひとつの指輪を自分の手で、お二人の手でお作りいただけます。手作りには「ぬくもり」や「希少さ」などのお金では買えない価値があります。「手作りしてみたい」という想いがあれば知識も技術も必要ありません。初めての方でも簡単にオリジナルの指輪が作れます。

ご予約・お申込はこちらから

このページのトップへ